前へ
次へ

海外でも評価される鍼灸治療

様々な診療科で活躍した師が独立して治療院を開業しているケースもあります。鍼灸専門学校あるいは、視覚特別支援学校などで知識と技術を学び、様々な病気、患者と接点を持ち、培ったノウハウによって評判も集めているようです。鍼に関していえば、欧米を含め、新しい医学術として注目や話題を浴び、海外においても、腰・膝痛などの症状に対して保険適用されるほど、民間人の痛みをサポートしている話も耳にします。何より『即効性』がウリ、鍼灸治療では心身一如という理念で施術を行うはり師、きゅう師も少なくありません。痛みだけでなく、灸にはヨモギが使われていたり、香りにはストレスを緩和できる作用もあり、これによって心の疲れ、これに効果が期待されています。ですから『うつ』というように、精神科や心療内科が治療領域である分野、ここの不調にも鍼灸治療が役立てられています。身体に及ぼす副作用が心配いらない、薬物療法よりも気軽に、手軽に治療ができることも評価されています。

Page Top