前へ
次へ

優良の鍼灸治療院を選ぼう

鍼灸治療を受けるにあたり、食事を取らずに行くよりも、治療の1時間前までに軽く済ませてから行くことがおすすめで、代謝を高め、エネルギーを全身に巡らせておきましょう。また、鍼灸治療院に出向く場合、腹部や腰背部に違和感のある方は、着脱のしやすい服装を意識しましょう。もちろん、鍼灸治療院によって着替えを用意している場合もありますが、ラフな服装で問題ありません。治療前のみならず、治療後には熱めのお湯に浸かる入浴、激しい運動はなるべく避けましょう。もちろん、リハビリの一貫で軽いストレッチを鍼灸治療院でも指導していますから、そうしたストレッチは問題ありませんが、倦怠感などが出ないように休養を取ることも必要です。治療に関して、患者は安全面が気になるもの、特に鍼に関しては『感染』防止がしっかり行われているのか、院内に安全性について貼り紙がされているはずです。こだわっているところには、窓口や待合室に必ず感染防止に関する決めごとが明記されていますから、優良の目安にできます。もちろん、免許の証明書も掲げてあるはずです。

Page Top